翡翠のイベント・ライブ備忘録

参加したライブの備忘録と称した何か

5/27 大橋彩香Special Live 2018 ~ PROGRESS ~

パシフィコ横浜で開催された「大橋彩香Special Live 2018 ~ PROGRESS ~」に参加してきました。

前回のワンマンツアーから約1年3ヶ月ぶりのワンマンライブ、4日前に発売された2ndアルバム「PROGRESS」の出来栄えがすごく良かったこともあり期待しかありませんでした。

 

 

 

セットリスト

ドラムパフォーマンス

01. NOISY LOVE POWER☆

02. ハッピーメリーゴーランド

03. ENERGY☆SMILE

04. 希望フォトグラム

05. ユー&アイ

06. バカだなぁ

07. Sentimen-Truth

Acoustic コーナー

08. うたたねのラブソング

09. 勇気のツバサ

 

10. I knew the end of love

 

バンドパフォーマンス

 

11. Break a Liar

12. Break My Jail

13. Maiden Innocence

14. ワガママMIRROR HEART

15. ABSOLUTE YELL

16. 流星タンバリン

17. シンガロン進化論

 

アンコール

18. イカイカすぜ☆クラーケン子ちゃん

19. 明日の風よ

20. YES!!

 

20曲約2時間半のライブ、1stライブやライブツアーと比べてPROGRESS(進化)した大橋彩香さんの姿を存分に堪能できました。

 

ドラムパフォーマンス

空中でドラムを叩く女性声優を初めて見ました。

モニターにドラム上からのカメラ映像が映ってたけど正面から見ると本人と被ってて見にくかったのには笑ってしまった。

 

01. NOISY LOVE POWER☆

ロングイントロは~~神!音源で出す水樹奈々を習わんかい!

3月のアニマと比べたらリリイベで歌ってきたことや完全ホームの安心感もあってか声に自信があって聞いてて安心した。

 

02. ハッピーメリーゴーランド

タオル回すかな~って思ってたらほんとに回されちゃった。(事前にリリイベとかで話してたような気もする)(オタク特有の記憶障害)

 

03. ENERGY☆SMILE

ポニーテールは正義ほんとそれ。

髪型もこの時点ではポニテだったので大勝利だった。

ツアーの時はライブハウスだったのもあって豊洲でしか振り付けをしてなかったけど流石に今回は1番だけだったけどやってくれたので更にニッコリしちゃった。

サビ終わりの「君がくれるパワー」のあとに手をひらひらさせながら笑顔になるのが一番好きです。

 

04. 希望フォトグラム

小道具のカメラを取りに行く小芝居が相変わらず辿々しさ全開でここは変わらないなぁと。

流石に発売から日も浅いのもあって追っかけの客声は小さかったなと思った。

サビのフリで首にカメラを下げてるのにそれを使わずに手でカメラを表しててそれはどうなんだ?とも思ってしまったけど曲が良いから良し!

ラスサビ後に自撮り棒使ってほんとに撮った写真を曲終わりに画面に出してきたのには驚いた。スタッフさんお疲れ様でした。

 

05. ユー&アイ

バンドアレンジになると原曲とはまた少し違った雰囲気になるな~と思いながら無限に振りコピしてた。

Bメロ入りで右腕を投げるように回す振りが好きです。

 

06. バカだなぁ

前のユー&アイが明るい片思い曲なのに対してこちらは過去を振り返る失恋曲という対比がすごかった。

歌い方というか表現の仕方も全身を使ってエモーションを爆発させた表現になってたのが半端なかった。

これを書きながら改めて曲を聞いてるけど、生バンドと生歌の表現力に魅了されてちょっと物足りなくなってしまってる、それぐらいに完成度が高かったです。

ここが今回のMVPかなぁと。

 

07. Sentimen-Truth

2ndアルバム最後の曲で、本編やアンコール最初とかの終盤に来るかなぁとか予想してたらそんなことはなかった。

バカだなぁに引き続き感情のままに全身を使って歌ってる姿が印象的だった。

 

08. うたたねのラブソング(Acoustic Ver.)

2ndアルバムを聞いたときからこの曲はAcousticでやるのかな?と思ってたのがドンピシャ。

前2曲とは全く違う空気感だけど非常に心地の良い気分になり、タイトル通りうたたねをしそうになってしまった・・・

 

09. 勇気のツバサ(Acoustic Ver.) 

Acousticアレンジをミドル/ローテンポの曲に縛られずにハイテンポの曲をやってくれる演者/現場は神!

こういうのを取り入れていくのもPROGRESSなんだな~って思った。

 

10. I knew the end of love

こちらも失恋系の曲だけどバカだなぁとはまた違ったジャズ調の曲。

今後歌い重ねていったら数年後に更に化けそうだなと言う印象。

 

バンドパフォーマンス

 前から思ってたけど、はっしーバンドの人達のバンドパフォーマンスは完成度も高くて客を飽きさせないようにしてくれてるのがよく分かる。

 

11. Break a Liar

ダンス曲とは聞いてたけどここまで本格的なダンス曲になるとは思ってなかった。

ここのところずっと言ってる三浦大知さん感の強いパフォーマンスで、ダンサーの人に負けないくらいキレキレのダンスでびっくりしてしまった。

ところでパシフィコって炎演出可能だったんですね。連番者とそこに驚いてた。

 

12. Break My Jail

スマホに入れてる曲の中に入ってなくて、全く存在を忘れてましたごめんなさい。

完全にタイトルつながりで配置された感の漂う曲順。

 

13. Maiden Innocence

この曲もそうだけど落ちサビでしっかり落ちてるのを聞くとUO折ってるヲタクを上げたくなるのをやめたいと思ってる。

雑誌のインタビューの中で本人は「ザ・アニソン」って表現してたけど、確かにアニソン系じゃないとない曲調だよなって思う。

 

14. ワガママMIRROR HEART

(ミョーホントゥスケ👏👏👏👏👏👏👏👏👏ワイパー)×3チャペアペ虎火ミョーホントゥスケ人造ファイヤファイボワイパー

ワンマンでもまさか聞こえてくるレベルでやってる人が多いのにはびっくらこいた。

連番者が来てくれた理由がこの曲を聞くためだったから二人して感情のままに体が止まらなかった。

やっぱり化け物みたいな曲だと再認識。

 

15. ABSOLUTE YELL

1st思い出して泣きそうになる。

1stと比べて歌声に自信が満ち溢れてて、こういったところにもPROGRESSを感じれて嬉しかったです。

サビ終わりの指を突き出す振りで指差しをし合うのが楽しい。

 

16. 流星タンバリン

Musicは!!!最高!!!!!!!!!

最後のみんなで歌う部分で涙がボロボロ出てきてなんかもうひどい顔になってた。

 

17. シンガロン進化論

 流星タンバリンで一回締めるのかなと思ったらもう1曲あった。

この曲も初披露ってのもあって最後のみんなで歌う部分が薄かったけどまだまだこれから変わっていくんだな~って思うと楽しみ。

 

はっしー+ダンサーズの身体測定動画

さあそろそろアンコールの掛け声が始まるんだなって思ったら先行して画面に映像が流れてきて笑ってしまった。

こっちの体力が削られるのが抑えられたので非常にありがたかったけど演者(主催)側からアンコールを煽るはチャッパリなんか違うんだよな~って思ってしまう。

 

アンコール

18. イカイカすぜ☆クラーケン子ちゃん

これぞIOSYSって曲。

地声に近い歌声でこれはこれで安心する。

はっしーもダンサーも腕や体をにょろにょろしてイカを表したのがシュールだった。

 

19. 明日の風よ

ある人曰く定点観測ソング。

まさにその通りで、BDや節目節目で歌ってくれてるので大橋彩香の成長を感じられる1曲になってる。

ワンマンライブでAcousticじゃない原曲版で歌ったのは初めてだったので非常に満足。

アカペラで入るのはずるい。

 

20. YES!!

ちょ~ぜつ可愛いヒロインあやか!!!

相変わらずバンドアレンジになると雰囲気が変わるのがブレてなくて逆に安心してしまった。

 

ナンバリングのワンマンライブではなく、SPECIAL LIVEと銘打ってるだけあって、大橋彩香さんがやりたいことを詰め込んだようなライブでした。

今まで以上にPROGRESSした姿を魅せてくれただけでなく、今後にこれ以上の姿を魅せてくれることが約束されているかのように感じられるのが一番の良かった点だなと思っています。

 

PROGRESSってはっしーは「進化」って意味として取り入れてたけど「進捗」という意味もある。

彼女の最終地点が今後も楽しみです。

 

 

https://www.instagram.com/p/BjR1CpcB1a6/

Musicは最高!!!!

 

ところで2ndアルバムから唯一ハブられた彩りPlaceという曲がありましてね(ry

5/20 LAWSON presents 寿美菜子 Zepp Live Tour 2018 “emotion” 愛知公演

寿推しの人と翌週大橋現場で連番するので誘われて寿さんのとこに行ってきました。

(なお本人はウキウキで会場見学と一桁番号で楽しんでました)

 

セットリスト

01 Sun Shower
02 ミリオンリトマス
03 Bye Bye Blue
MC
04 アンブレラ・アンブレラ
05 I wanted to do
06 Candy Color Pop

07 LOVE JOY FUN

会場限定メドレー

08 Bubblicious→プリズム→Like a super woman
MC
09 feel in my heart
10 タイムカプセル
11 black hole
12 カラフルダイアリー
13 “YES”
14 Ambitious map
15 girly highester!
16 Another Wonderland
MC
17 Piece of emotion(バンド+寿ギター)
アンコール
18 ミュージックスター
19 ココロスカイ



mra-note.com

 

運動不足の体には死ぬぐらい動かされる非常に楽しいライブでした

辛すぎてアナワンダイエットで1セット休んでしまったのでもっと動ける体になりたいです

 

アンブレラ・アンブレラや I wanted to doのような曲もある中で寿ロックの名は建てではない曲の連続で飽きることなく楽しめました。

3/17 しずかとりょうこのキャラソンライブ!!

2018年になって なにげにかなり期待してたイベントでした

こっちもセトリだけ書いて2ヶ月温めてたので供養

 

 

セットリスト

 

1 . 熱烈歓迎わんだーらんど!
	(「咲 -saki-」/ 竹井久・染谷まこ)
2 . ベイササイズ
	(「ベイブレードバースト ゴッド」/ セニョールアナミー )
3 . 戦え!バカレンジャー!
	(「魔法先生ネギま! 」/ 長瀬楓)
4 . YELL◎
	(「魔法先生ネギま!」/ 柿崎美紗)
5 . 恍惚パラダイム
	(「犬とハサミは使いよう」/ 柊鈴菜)
6 . 壁に耳アリ、私アリ!
	(「ひまわりっ!」 / あざみ)
7 . あいむそーりーEXODUS
	( SHIROBAKOえくそだすっ!」/ あや)
8 . 乙女の順序
	(「夏のあらし!」/ 嵐山小夜子)
9 . Bravery wings
	(「スターシップオペレーターズ」/ 香月シノン)
10. はぁとふる・さんでい
	(「Memories off〜それから〜」/ 木瀬歩)
11. キミはキミらしく
	(「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」/ 楠原尋乃)
12. Start!!
	(「初恋限定。」/ 渡瀬めぐる)
13. 花
	(「アマガミSS」/ 森島はるか)
14. Salvia farinacea
	(「とある魔術の禁書目録」/ 神裂火織)
15. 瞬間を超えるsmile
	(「絶対可憐チルドレン」/ 野上葵)
16. 僕はキミのモノ
	(「ハヤテのごとく!」/ 綾崎ハヤテ)
17. 本日、満開ワタシ色!
	(「ハヤテのごとく‼︎ 」/ 桂ヒナギク)
18. 可憐孤高の花びら
	(「ディーふらぐ!」/ 高尾部長)
19. ミンナノナマエヲイレテクダサイ
	(「ディーふらぐ!」/ 高尾部長)
20. Over sky   Type-12
	(「ストライクウィッチーズ2」/ ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ)
21. 闇夜は乙女を花にする
	(「閃乱カグラ」/ 日影)
22. 早春譜
	(「絶対可憐チルドレン」/ 野上葵)
- アンコール -
23. ベイササイズ2
	(「ベイブレードバースト ゴッド」/ セニョールアナミー)
23ex.ベイササイズ2  おかわり
24. ピeeeeeeeeeeeeeス 〜ひつじの手もかりたい〜
	(「ハヤテのごとく!! 」/ 綾崎ハヤテ桂ヒナギク)

 

ameblo.jp